楽な大腸内視鏡検査(大腸カメラ)、痔・肛門は、そらの内科肛門外科クリニック

そらの内科肛門外科クリニック
■内科■肛門外科■消化器外科■麻酔科
0985-26-2706
診療時間:日・月・水・木9:00~12:30 14:00~18:00 火・金9:00~12:30
〒880-0835 宮崎県宮崎市阿波岐原町前浜4276-1261
手手術に関するQ&A
Home > 手術に関するQ&A

手術に関するQ&A

 
Q. お尻の洗浄はどんなふうにすれば良いですか?

A. 術後2週間は、手術創が便に汚染されていると痛みが増すばかりか傷が綺麗に治らない可能性があるので、温水便座、シャワー、お風呂などで一日10回以上洗浄してください。
おしっこの際にも温水洗浄をすると効果的です。
ただし、お風呂でボディーソープや石鹸を使用すると傷が赤く炎症を起こすことがあるので使用は避けましょう。


Q. お風呂は入っていいですか? 

A. 手術当日は麻酔や点滴をしているのでシャワーのみが良いでしょう。翌日からお風呂には積極的に入るようにして、いつもより長めに入浴しましょう。お尻を暖めることにより末梢循環が良くなり手術創が綺麗に早く治っていきます。



Q. トイレシャワーやお風呂がない環境ではどうすればいいですか?

A. 携帯用ウォシュレットを購入するか、もしくはノンアルコールタイプのウェットティッシュで押さえるようにして拭きましょう。
トイレットペーパーしかない場合はペーパーを濡らしてから数回患部を拭い、最後に乾いたペーパーで拭けば大丈夫でしょう。※決してゴシゴシ拭かないように注意しましょう。

Q. 翌日から仕事は出来ますか? 

A. 手術翌日は傷の状態や疼痛、排便状況をチェックするために受診して頂きますので、それに支障なければ勤務可能です。
ただし、疾患の重症度により術後疼痛が強い場合があるので、そういう場合は2、3日お休みした方が良いでしょう。
また仕事中の1時間以上座りっぱなし、立ちっぱなしは避けた方がいいでしょう。

Q. 手術後は出血や痛みはありますか?

A. 手術後は傷が開放となっている場合多いため、1~2週間ほど排液や薄い出血があります。
そのためガーゼやナプキンなどで保護が必要になりますが、必要な排液なので心配は要りません。手術当日は麻酔の効果がきれると多少ズキズキとした痛みがありますが、痛み止めでコントロール可能で日ごとに消えていきます。また排便時にシミるときがありますが、排便後すぐに洗浄すれば軽減出来ます。

Q. 手術後はいつ頃からスポーツしてもいいですか?

A. 手術後1週間でスポーツはOKですが、激しい運動は1か月くらい避けましょう。


Q. 食事は通常通りでいいですか?

A. 食事に特別な制限はないですが、刺激物は避けましょう。排便コントロールをきちんと行っていれば問題ないです。


 
臨床試験における オプトアウトについて 求人情報

↑クリックで拡大
〒880-0835
宮崎県宮崎市阿波岐原町前浜4276-1261
TEL 0985-26-2706
FAX 0985-23-2708
当院ではクレジットカードがご利用いただけます(JCBもご利用可能になる予定です)
内痔核硬化療法剤による治療について い~じ~net 健康情報 NHK「100万人の花は咲く」


そらの内科・肛門外科クリニック
〒880-0835 宮崎県宮崎市阿波岐原町前浜4276-1261
Copyright (C) 2012 そらの内科・肛門外科クリニック All Rights Reserved.